メニュー
Twitterで話題のニュースをお届け
NewsTwit
ログイン
トップ
総合
芸能・スポーツ
アニメ・ゲーム
IT・科学
教育・学習
生活
政治・経済
社会
新着
コメントランキング
このサイトについて
あなたのコメント
ログアウト
柔道家テコン@EGjrMN9TVxhDMl2
37件のコメント一覧
Yahoo!ニュース - 6日前

バスに取り残され施錠され、自力で脱出 窓から出る際に怪我とかしないで良かったな コメントで、人間だからミスは有ると言ってるが だからこそ見回りしろよ
483コメント
FRIDAY - 6日前

駅で、大学の年下の先輩の呼び方が気に食わないと硫酸をかけた事件の犯人 虐めっ子時代は気に食わないと相手に虫を食わせたりしてたか 子供の頃から歪んでるな
22コメント
Yahoo!ニュース - 25日前

中国人の入国を即刻中止しろ! 国内の中国人も強制帰国させろ 中国人がエイズをバラ撒いてるぞ
1059コメント
Yahoo!ニュース - 8月26日

統一教会の発表を世間に広める手伝いをしてるの分からんのかな わざとか?
123コメント
産経新聞 - 8月23日

安倍さんの人気を伝えようとしてるのは分かるけど 人数を比べないでも良い 〈独自〉
361コメント
gigazine.net - 8月2日

家のWi-Fiの調子が悪いの、すでに影響出てるんだろうか?
83コメント
47NEWS - 7月17日

倫理観もなに無い弁護士だなぁ 法知識などだけでなく、人間としての資質も必要なんじゃないか?
150コメント
Yahoo!ニュース - 7月13日

ご注文はうさぎですか?展示会に爆弾犯行予告だと! お前の心はピョンピョンしないのか!
194コメント
CNN.co.jp - 7月4日

こういうのが残っているものだなぁ ・・・杭は使ったら新しい物をいれるんだろうか?
58コメント

新聞やテレビが偽情報を流しているのに、総務省は何も対策をしないのは何故なのか? 朝日新聞の慰安婦記事により、日韓関係は拗れ日本以外に住む日本人も不等な差別に遭っているのではないか? ネットを槍玉に挙げるより、新聞やテレビ局に責任を取らせろよ
88コメント
NBS長野放送 - 7月2日

イライラしてたから、何の非も無い女生徒を殴ったとはどういう事だろうか? そんなんで殴られたら、楽しい学校生活など送れないだろ
547コメント
Yahoo!ニュース - 6月29日

何の為の薬剤師なのか ロボットのように処方箋通りするだけならば、資格なんか要らないだろ
347コメント
news.yahoo.co.jp - 6月26日

協力会社の委託先の社員で、その事を報告してなかった、と 中間マージンだけ受け取って義務を果たしてなかったんだ 言い訳にはならんな
524コメント
話題のニュース
www.youtube.com - 13時間前

化粧してる間だけ流そうと思ってたけど途中で限界きた
592コメント
www.jiji.com - 13時間前

時事ドットコム これに対してバカみたいに反発し過ぎてると足元すくわれるよ。日本人の反感を買って戦争に持って行きたい誘導だって考えてみて。
924コメント
twitter.com - 15時間前

交通事故で亡くなった人に霊柩車を用いたり、火災で亡くなった人を火葬したりするのも不思議に思うのかな? 弔砲がなぜ行われたのか、その仕組みを知れば明解。国葬反対、統一教会云々と騒いでいるから、肝心なことが見えていない。
384コメント
shonenjumpplus.com - 7時間前

初回全話無料のマンガアプリ「少年ジャンプ+」で「」を読んでます! 割とすき はしんだ!が浮かぶよね…天沼…
115コメント
日刊スポーツ - 17時間前

米山さん、こんな失礼な発言をするヤカラがいます。 ホントキモチ悪いですね。↓
630コメント
news.yahoo.co.jp - 8時間前

これがAmazonの販売手法 信頼のおける日本メーカーを釣り餌として垂らして人を集め、そこに中国製を大量に出品。
120コメント
最新のコメント
堂々と歩道走る車ってたまに見るけどここまでいってるのはそうないな

CHEHONに笑われるぜ? 結局、本物の不良にも成れず、マイク持ちも半端な『チンピラ』かよ。 これが自慢の横須賀節っすか? ラッパー

これは「国葬」ではなく内閣葬と言っているのと同じ。 news23にて 「木村氏は岸田文雄首相が国葬の説明が変化したことを指摘した。8月10日には「故人に対する敬意と弔意を国全体として表す儀式」としていたが、今月8日には「国全体として」の部分が削除されたという。」

3分前
まだ流してくれる地上波があるだけまし フジテレビでまた放送出来る日は来るんだろうか

米国や中国では高度専門人材を役員級の給与で厚遇する例もある。硬直的な給与形態のままでは、企業の競争力に直結する高度人材が米国などに流出する状況が加速しかねず、企業は対応が急務となっている。